11月29日

愛媛新聞社から取材にやってきた。
うどんではなく、店内の張り紙に書いてある言葉に興味を持ったそうである
喜積びをむ人が奇跡を起こす
に惹かれたそうである。新聞デビューは初めてなのでどうなるか楽しみだ
取材の最中に今度は多分アイテレビか愛媛朝日テレビだったと思うが電話がきて、
「今度のうどん講習会撮らせてください(^^)」
と、なんだかうれしそうにお願いしてきたのでOKしてしまった
今日はメディアにツイてるぞ

帰りにうちのパートのS村さんが「喜積の紙をください!」といわれてちょっとびっくり。
意外と俺の手書きが人気らしいぞ

12月1日

調和とはあなたが経験している瞬間の、ひとの、場所の、状況のヴァイブレーションを感じ、それと混ざりあうことだ。
混ざりあうことは、相手に合わせることとはちがう。
合唱するとは、同じように歌うことではない。一緒に混ざりあうことだ。
唱和して歌うと、歌全体が変化する。新しい歌、それまでとはちがう歌になる。
これが魂の歌だ。これより美しいものはない。
(神との対話)

このごろの健康状態には驚くことばかりである。
すばらしく、よくなってしまった
日曜日午後3時・・・
ツーリングの予定が友人の仕事の都合なくなってしまい暇してレンタルCDを15枚ばかりパソコンに取り込んだりしているうちになぜかこの時間にまでなってしまった。
「うーむ。なんか日曜日の過ごし方としては・・・・・」
「しかしどうしたことだ。こんな時間のすごし方をしても頭痛がしないとは」
普段だったら日曜日に予定なしに時間つぶしにパソコンをいじってたらどうしてか、どうしても頭痛がしてくるのだ
朝からバリバリ仕事に遊びに動いていたほうが調子がいいということだ
だから週末は仕方なくどっかに飛んで行くんです(笑)
ところが今日ばかりはそれが一切なかった
「一体何故なのだろう・・・・・」
「これもダンスの効果なのか・・・・」
ダンスをしはじめてから音楽を聴くと体が勝手に動くようになった。
パソコンで編集中に音楽を流していたときも体が音楽にあわせて肩で踊っている感じでいた。
それが良かったのかも。

それからバイクをだして単独今治方面をぶらりとして、小松町の駅のそばにあるイタリア料理店に行ってきた。
このあいだ同級生の友人に教えてもらったのだがデートコースにちょうどいいということを聞いていた。
着いてみるといかにもその感じで一人で入店するのに勇気を高めるため時間がかかった。
もちろんお客さんで一人なのは俺だけだったが、カウンターのどまんなか、出来上がって客席に届ける料理が次々と目の前を過ぎてゆく。
そのうえに厨房が丸見えの偵察するにはめちゃめちゃツイてる席に座れた
日曜の午後6時だったと思う。座席数が少ないわけではないのにもう表で待っている人がいた。
料理人の手さばきはすばらしく早く、調理人に女の人がいたんだが、すばらしいスピードでおいしそうなオムレツを作っていた。
彼女の真剣なまなざしには驚嘆した
俺なんかどこかの掲示板に踊るうどんの紹介が書かれてあって
「ここの大将は遊んでるのか趣味なのかわからん」って(^^;
日本語ちょっとおかしい気がしますが大当たりです。

それにしても・・・
そろそろ彼女が欲しくなってきた(^^;
こないだはパートのOさんに「さっきのあの子いいなぁーーー」
って言ったら「なんで声かけんの!」
ってしかられちまった
Sさんは昔だんなさんが働いていたお店にはじめて行って、その日初めて会った未来のだんなに声をかけられたことを嬉しそうに話してくれました(笑)
(ここの記述に誤ちがありました、お店にいたのがSさんで声をかけたのがだんなさんです。言葉は勘違いを生みやすいなぁと実感)

俺ってそういうのは奥手なんだよなぁ・・・・

こんな私に興味がある未婚女性の方どんどんメールください(よし書いたぞ!)

12月5日

今日は写真で紹介しよう
12月2日とうとう愛媛新聞デビューを果たしてしまった。
取材では「喜びを積む人が奇跡を起こす」などの格言がテーマだったが、予定変更で踊るうどんはどうして踊るうどんなの?になったそうだ。またこんど紹介してもらおう。
その次の日の朝日新聞でタイムドメインスピーカーを開発した由井啓之社長が出ていた。ベンチャー企業を育成する融資に助けられたそうだ。これからもすばらしい商品をよろしく!このスピーカーはヨーロッパでも認められて輸出するそうだ。ヨーロッパのオーディオマニアにはたまらんだろうな。ほんとーにええ音します。感謝!
きました職場体験!高浜中学校のみわちゃんとたえちゃん。 お疲れ様!忙しかったけど楽しく仕事できたね。

神との対話の次の本神との友情を毎朝パン食べながら読んでいるのだがまたいい言葉を見つけた

「精神をひらいて感情を表現し、外に押し出せば、心は張り裂けも爆発もせず、生命エネルギーが自由に魂に流れる。」
これってスピリットダンスで何故元気になるのかが書かれてあるじゃないか。
音楽を聴き、そこから得た感情や波長にリズムを合わせて誰の目も気にせずに踊る
それは精神をひらいて感情を表現して外に出していることになる。
生命エネルギーが自由に魂に流れる
というのか、どうも納得。
あんなに元気に踊っているのに充電されてるような気分がして、筋肉痛にもならない。
一緒にやった友人も何日も気分のいい状態が続いたそうだ。

12月11日

昨日が給与日だったのでお金を封筒に入れて、それから一枚の紙も入れておいた

旅をさせてくれてありがとうございます

今日パートのOさんが笑顔でありがとうございましたーと封筒を返してもらった
封筒にはこう書かれてあった

元気で行って来て下さい
私は寝ながらまってまーす

そう彼女は寝るのが一番好きなのである。寝るのが最大の喜びだそうである(笑)
いいたいのはそうじゃなくって(^^;
なんてすばらしい言葉だ。俺のわがままでお店を休んじゃっても笑顔で送ってってくれるなんて。
しみじみ「ありがとうー」って気持ちになったよ。

こないだ彼女募集中〜だよ〜って書いたら友人に推薦された本が届いた。
これがそうである。
30日間で理想のパートナーを見つける法
チャック・スペザーノ著

この本である。
一般的なナンパ成功術的な本が来るのではと思ったのだが開いてみてぜんぜん違った。
宗教的じゃないのだが、スピリチュアルな原則(生を人間の霊的成長の過程、魂のあゆむ道とみなす考え方)のことが書いてある。
著者は心理学の博士で麻薬常用者の更正施設で心理学スタッフとなったときにセラピストの仕事を始めたそうだ
かなり奥が深く、「心とはすばらしいもの」のレッスンからはじまり、「価値の大切さ」「人生の目的」「あなたはほしいものを手にしている」「許しの力」「つらいのなら、それは愛ではない」「などなど30項目を1日1つずつやっていくのだ。前書きには「直感を信用してください」と何度も書いてある。
「この本はさまざまな内容を取り扱っています。潜在意識についての心理学の入門書でもありますし、正しい人間関係のあり方についても書かれています。しかしなによりもあなたが、完璧な伴侶を見つけるのをお手伝いするための本なのです。」

こいつはタダモノではない。わくわくしてきたよ。

しかしあれだな。このことをO崎さんに話したら
「大将は女の子に興味がないのかと思った」といわれた。最近よくそう言われるのが不思議。
(男に興味があるという意味じゃないぞ!)
勘違いしてはならない。俺も男だ!Hな写真を探すのも好きなのだ。
「なんで突然彼女欲しいって言い出したの?」
「やっぱこの時期やし、いたらいいよなーって、クリスマスなんやから」
「遅いわ」(O崎さん)
「でも探すの楽しいよ」

昨日は20人ぐらいでの大勢の忘年会だった。
ダンスのできそうな曲が流れている
おかげで座ったままで俺だけ踊っていた
自然な反応に任せるのだ
前2日ぐらい連続で甘いお菓子をたくさんと食べすぎ、睡眠不足だったので昨日は体が重く忘年会ではかなり抑えてビールコップ1杯ぐらいだった。おかげで今日の体調はすばらしく良い

12月16日

いつもの朝食
自家製天然酵母入り人参たっぷり亜麻の種、小麦全粒パンに手練黒ゴマペースト、天然塩をのせローマ法王庁ご用達のオリーブオイルをつけながら食べる。自家製梅による梅醤番茶(梅ぼしと醤油と番茶)を飲む。これが俺のスタイル(変な奴だ)
最近は自然農法で作られた人参ジュースを毎日飲んでいる。これも飲みだしてからさらに調子がよくなった。

朝食を食べながら神との友情という本を読んでいる。気に入ったのをHPにも乗せるようにした。
これができれば本当に幸せだなぁ。

自分自身を全面的に愛さなければいけない。

今愛ならなにをするだろうか?


昨日はうどん講習会でしかも愛媛朝日TVの取材だった
今度の水曜日か木曜日の午後6:30からの地方のニュースの中で放送されるそうである
愛媛朝日のスタッフはなかなかよかった。TV局によってぜんぜん違うんだよね。
アナウンサーの川上さんは美人やし楽しいしお皿などの洗い物の手伝いまで率先して手伝ってくれたのである。
また来て欲しいなと感じさせてくれた取材でした。

12月17日

明日12月18日の愛媛朝日にうどん講習会の模様がでるよ。
時間は午後6:17〜7:00の間。

今友人たちと鍋中につき今日はこれだけ。
酔っ払いモード入ってます。

12月23日

26日にはもう成田から飛んでいると考えると本当にいままで短かった。
HPの更新をしたかったのだが、毎日が楽しく、忙しく気がつけば1時すぎてすぐ寝てしまうのでしょうがない。
このあいだからはヤフーメッセンジャーで掲示板に「ありがとう」のことで盛り上がった「さふぁいあ」さんと「サチコ」さんとの楽しい対話も原因です(^^;どうぞ仲間入りしてください。

金曜の最後の夜営業は益々エキスパートし、大将がなかなか帰ってこないことを察知したお客さんたちがどっと押し寄せた
来年からは夜にもう一人仲間を増やそうと思っている。
クリスマスツリーをお客さんに頂いた
お礼にせめて写真だけでも載せときます。

ありがとー、とっても嬉しかったよ。
今年が終わるころになったが、実にありがとうと言われることも、ありがとうということも格段に多くなったようだ。
前年比数倍あるかも・・・
嫌う相手もいなくなりますます楽しく生きているという実感
ツイてるという言葉でツイてる人生をくれた斉藤一人さん
スピリットダンスを教えてくれた山川紘矢さん
多くの深い英知を与えてくれた神との対話のニール・ドナルド・ウォルシュさんと神様
愛の大切さを教えてくれたアミ小さな宇宙人のエンリケ・バリオスさん
その他多くの人からたくさん知恵を頂いておかげさまでますます楽しくやれてます
ありがとう