1月7日

遅ればせながら

新年あけましておめでとうございます

なんだか表明通りに更新が途絶えております
とはいえ日常は加速度つけて仕事に取り組んでいたり、楽しんでおります
昨年はさらに大きく心の中が進歩したなぁという一年でした
ことしさらに変化の年かもしれません
その変化、どんな体験をすることができてくるのか楽しみです
今年はさらにあらゆる体験を楽しんできます

1月30日

長いこと更新をお休みさせて頂いております
どうして更新が少ないのかというと、以前なら書いていたような面白い出来事が多々あるのですが、
淡々とそれを受け止めるようになり、感想も出てこないのが要因なのかもしれません

2月からは会計で消費税を頂くこととなりました
その理由というのは
いままでは、年間の課税売上高が3000万円以下の事業者は消費税の納税義務が免除されていたのです。
うちとか、小さな商店は消費税を納めなくともよかったのです
ところが、平成15年度税制改正により、この上限金額が1000万円以下に改正され、年間の課税売上高が1000万円超〜3000万円以下の事業者は新たに消費税の納税義務者に該当することになったのです

年間2000万円の売り上げがある飲食店は、簡易課税方式を選べば年間40万円支払わなくてはならなくなってしまったのです
今までよりさらに納税でお役に立てるということなんですね

詳しくは「消費税 1000万円」というキーワードで検索してもらえばよくわかります

よろしくご理解お願いいたします

2月1日

去年末に買った新しいノートパソコン、軽くて、長時間バッテリーが持って、静かなのですが、
前のノートパソコンよりも画面が目にきついのです
電磁波の影響でしょうか
ちょっと思い立って試しに「ありがとうシール」を貼ってみました
バッテリーと液晶画面の裏のところに

こんな感じで貼りました
すると目の奥が痛くなくなったのです
液晶が目にいたかったので昨日まで紫外線を除去する液晶保護シートを貼ってましたが、それでもあまり効果はなかったのです
今はその保護シートをはがしても痛くありません
シールに字が書いてあるだけなのに良くなるものなのですね
たぶんほとんどの人に信じてもらえないかもしれません
わたしの単なる思いこみなのかもしれませんが、思いこみであっても目の奥が痛くなくなったのですから効果があったということですごく嬉しいのです
ありがとうの力はすごいなーって改めて思ったのでした
こちらで製造しています
有限会社コスモ・ウェーブ
ちなみに、このシールを携帯電話の電池に貼ると長持ちしたという人が周りに何人もいます

2月10日

昨日電話で話をしている最中に気付いたことがありました

何があっても怒らない人というのは楽だ

というのに気が付いたのです
そして

何があっても怒らない人にならなければ分からないとんでもない理屈がある

ということにも気付いたのです
何があっても怒らない人のなり方については小林正観さんの著書にお任せするとして、
わたし、たいていのことには怒らない人なのです

そんな私が発見したのは

怒っている人に問題がある

ということなのです
だって、怒ったり、また怒りを溜め込んだりしない私から怒っている人を見ますと

そんなことで怒ってんの?

なんです

TVを付けますと怒っている人を大勢見かけます
しかし、怒らない人はそのような問題に出会っても怒ったりしないのです

いつもニコニコして怒らない人になってしまえば怒ってくる人がまずやってきません
(ただし、怒りを抑え込んでいる人には来ます)
万が一来るときがありますが、そのときにもショックを受けることはありません
何故なら怒っている人に問題があるのですから、
思うのは「怒ってるなんて可哀想」っていう感じになるのです
そうすると怒ってきている相手もこちらが相手にしないものですから、つまらなくなってくるのです

2月11日

ノートパソコンの液晶がやはり前のノートパソコンよりは目疲れしやすいなぁとおもってて
HP社のノートパソコンを朝に注文入れました
ところが夕方になって、もっといい液晶保護シートを買ってみようじゃないかと思って電気屋でゲットしてきました
前が0.15ミリの厚さだったのですが、今度は0.8ミリあるので効果あるみたいです

早速HP社にメールでキャンセルしておきました
最近パソコンに中毒しているような気がします
なんだか心が振り回されています
物欲フツフツ・・・・と
沖縄へ来週から1週間旅行するのですが、パソコンを持っていかないことにして、つかの間のアナログ生活(デジタル断食)を楽しんできます

2月12日

怒っている人の怒りを静めてしまえる簡単なひとことがありました
状況によってはとても使えると思います
それは
おこっている、あるいはすねている人に
「怒ってるでしょ?」
と聞いてみるのです
そうすればよく効くかもしれません
なぜ効くのかといいますと、怒っているときって相手の言葉をすごく否定したいのです
だから
「怒ってる?」
と聞かれると
「怒ってない」
と答えるのが怒っているときの正常な反応なのです
そして怒っている人が自分からすすんで「怒ってない」というものですから、あっというまに怒りは静まるのでした

このやり方、アダルトビデオで加藤鷹さんが女優さんに使った手です
アダルトビデオといえど、精神的に学ぶことはものすごく多いんですよ
特に代々木監督のビデオはストーリーが決まって無く、ドキュメンタリーみたいですばらしい

ちなみにこのところはまっている本は絵本です
エロ本ではありません
一字違うだけでも大違いです

読書のすすめさんで買った「ロバのおうじ」はとてもすばらしい内容ですよ

2月20日

沖縄から帰ってきました

松山〜飛行機〜那覇(泊)〜飛行機〜石垣島〜〜最南端の波照間島(泊)〜〜石垣島(泊)〜飛行機〜最西端の与那国島(泊)〜飛行機〜石垣島〜〜竹富島(泊)〜〜石垣島〜〜西表島(泊)〜〜石垣島〜飛行機〜那覇(泊)〜飛行機〜松山

といった行程でした
とにかく船や飛行機での移動だけでもすごくあり、さらに石垣でグラスボートで珊瑚礁を見たり、与那国島の海底遺跡を半潜水艇で見たり、西表でマングローブを見に川をボートで登ったりと、それだけでも濃い内容の旅行でした
続きはまたの機会にあるかも

2月22日

わたしが更新を楽しみにしているページを紹介します
http://www.oohla.net/
ここには日本各地の昔話が集まっています

2月25日

何をやってもいいんだとわかると・・・・・
ルールを守るようになるんです

このところ、とても交通ルールを守るようになりました

今日は玉春日関がうどんを食べにやってきました
地元出身のお相撲さんなのです
ミーハーなうちのパートさんたちは浮き足だって、うどんを間違ったところに持ってゆくなどそれは大変でした
ちゃっかり写真も撮らせて頂きました
お店に飾ってます

3月4日

メニューを一新しました
大幅値下げです
(例:かけうどん370円が320円、玉ぶっかけ420円が390円など)
こんな感じです

そのままテーブルにあるメニューをHPに載せるのは初めてでしたね

2月になってから、消費税対策に5%の値上げをしていたのです

値上げをしますとお客様が減ってしまうといいますが、
ツイてることに、先月「よみうり ふれあい通信」というのにお店を載せて頂いていたので先週とてもお客様が増えていたのです
しかしその調子がいつまでも続くわけではありません

すぐ近くにセルフのうどん屋がオープンしていますのでその影響なのか、お客様は去年よりも少し減ってきていました
この業界にも大手参入で価格競争がどんどん進んでいるのです

そういう訳で、消費税は払うためにいったんは値上げをしたのですが、どうも方向違いだろうと思い値下げの方向に入れ替えました
ついでにメニュー表にあったうどんの種類が18種類から8種類へと大きく減らしたのです
メニューがずいぶん見やすくなりました

わたしの思うところなのですが、「同じ時間働いて同じ金額を稼いでいるのなら、忙しい方と暇な方とどっちを選ぶ?」
というのなら私は忙しい方を選びます
忙しく体を動かしている方が考えなくて済むからなのです
考えないのはハッピーなのです
考えているときって必ずと言っていいほど人はマイナス思考になります
わたしもその点例外ではありません
だから忙しい方が楽しいのです
忙しい方が一日が早く感じます
麻薬よりも強力で副作用のない脳内物質もいっぱい出ますので気持ちよーくなります(笑)

そして明日は土曜日、2月22日から夜の営業が土曜日だけに変更されました
そうしたら先週はなんと1週間分の夜の利益を一日で得てしまいました
(お弟子さんは卒業ということになって、今はわたしとアルバイト君でやっています)

3月6日

ブログに先に書きましたが、今日はぶらぶら歩きをしてきました
四国八十八カ所の大山寺、円明寺へと行って帰ってこようというつもりだったのですが、大きくコースを外れて
大山寺の奥の院、高浜コースで帰ってきました
それがまたすばらしいコースだったのです

あまりにも出歩きたい天気だったのです

大山寺で休憩していたときにおじさんと犬が散歩していまして、裏山の方に入ってゆくのでした
何だろなと思って行ったらすばらしい景観地にたどり着いたのです
そこは松山市内を一望でき、堀江と高浜と松山観光港も見えるのです
松山一の見晴らしスポットでしょう
ただし脚に自信のある方のみたどり着けるところですけどね
ハイキングのつもりで大山寺行ってみてください
高浜側からは伊予鉄高浜駅のそばの踏切(ガソリンスタンドそばにあり)のところからどんどん川沿いに登っていってください
三津の渡し
無料で乗れます
おっそろしくのどか
おっ、桜が咲いてると思ってたら
梅でした(笑)
ごめん、見分け付かない
これをみてお遍路旅が
懐かしいと思いました
大日如来の像
天からまるで光が降り注ぐようですな
(撮り方でこうなります)
大山寺の山門
大山寺
ここは大山寺発祥の地と書いてある
山のてっぺん(標高200m)

もしかして

呼んだ?
高浜方面の景色
松山城と中央公園方面
堀江方面
高浜港から興居島へ向かうフェリー

3月7日

阿部俊郎さんのHPに性についての面白い話がありました
阿部俊郎さんのHP
第4回のいまここ塾のところです

わたしと同じようなこと書いてるなぁと思いながら読んでましたら
そのHPのバックグラウンドに使っている画像が私のHPのバックグラウンド画像ともよく似てるんです
縦と横の違いですけど
こんなところにも共通項があってますます面白いなぁって

そうそう、シモい話は他にあったのですが、
私にとって重要な問題なのです
携帯電話をポケットやベルトに付けた男性の精子が調査開始から13ヶ月後に30%減少している報告があるそうなのです(携帯電話を頻繁に利用する人の場合です)
まさに精子の危機
多くのサイトで「携帯電話を常に持ち歩く男性は、そうでない男性より精子の数が最大で30%少なく」と書いてますが、
原文では携帯電話を13ヶ月使ってその後調べてみると30%減ってたという話です


「携帯電話 精子」をどこか検索サイトで入力すれば簡単にその情報にアクセスできます
見てみたらますます今持っているPHSを手放す気が無くなってしまいました
ちなみにPHSは電波が携帯電話よりもずっと弱いそうです
電卓、分からない漢字を呼び出すとき、時計、スケジュール管理など便利な機能でいっぱいですのでいつも腰に付けているのです
今のところまだその実験の信憑性が乏しいなど結論はでていませんが、かなり疑わしいです
ペースメーカーを狂わせるぐらいの力はありますから顕微鏡で見ないと分からない精子の動きに影響を与えるのはわけないと思います
低周波治療器にあるようにほんのわずかの電流を体に流すだけで体が勝手に動き出すぐらいですから
ちょっと不便を感じても体は大切にしたいなぁ

3月14日

速報

婚約者のN子さんが大学卒業決定致しました(^^)
は先々週、卒業試験の本試験に不合格だったのです
留年か!ということが頭をかすめたのでしたが、
卒業試験の問題が全体的に難しかったらしく不合格者が多かったので再試験があったのでした

で今度こそは「がんばれ!」と言っておいてました。
さすがに本試験以上にがんばったみたいです

がんばれといっても「落第してもいいけどね、がんばって!」という気持ちでした

これで今年結婚ができそうであります
よかったね



今日はホワイトデー
私は毎年クッキーを作るのです
粉もん作りが性にあっててレシピ見ながらレシピ通りに作れるのです(ちょっと自慢)
いままでは「さくさくほわっとクッキー」でしたが、今度のはアーモンド入りの堅焼きクッキーでした
バレンタインデーにもらった分(ほとんど奥様方からでしたが)のお返しにと作ったのですが、あまりたくさん作れなかったのでお返しできなかった方には申し訳ありません



さて、わたし完璧主義なんだろうなぁこれって・・・・・
ってことで悩まされています

別に花粉症になったわけではないのです
(正観さんのお話で、花粉症は完璧主義者の人がなるらしいというのがあります)

例のごとくパソコンのことです
またもや新しいパソコンを注文してしまいました
今のパソコン(レッツノート)を売って今度は画面の広くてキーボードも打ちやすいものに変更する予定です
わたしってパソコンの一部のことが気になるとすぐに乗り換えようとする癖があるのです
マリナーズのイチローがバットやシューズにわずかなことに、ものすごくこだわっているのに似ているのかもしれません

しかもこのところインターネットをする時間が増えて、それがまるで中毒になっているように思えてくるようになりました
やりすぎです
先週は目が真っ赤になってしまいました

そこで考えたのが、いっそのことパソコンを放棄してしまおうかということです
ところが、インターネットで飛行機の予約をしてみたり、ショッピングしてみたり、HP書いてみたり、なんといってもうどん屋の会計もしなくちゃいけないので放棄はやりすぎだなぁと思うのでした

そこで今ヤフーBBを使って高速でインターネットに常時接続しているのですが、それを解約し、ものすごくスピードの遅いダイヤルアップ接続に来月からすることにしました

デジタルなこと以外には不完璧主義な私なのですが、パソコンには完璧主義になってしまう私
もともとデジタル機器自体がもってる波長がそのような影響を人に及ぼすのだと思います

手書きの住所録を見ながら手書きで葉書を書いているのがものすごくホッとします
そろそろ、デジタルを手放すときが近づいている
そんな予感がしていまます