7月17日

なんだか良く知らんが、4月9日の日記はあっ!終わっている。
謎だ・・・・・・たぶん・・・書こうとした状態のまま眠ってしまったのだろう(^_^;

今日あえて3ヶ月ぶり(実質6ヶ月じゃい)に書こうと思ったのはよーやく書くゆとりが出来てきたからかもしれない。なぜなら・・・・
 

なんと今月から夜の営業はなし!

忙しくて毎日毎日仕事して風呂入って寝るの繰り返しでゆとりが無くなっていたから仕事も面白くなくなってきた。だからいっそのこと夜をやめてしまった。でも友達や夜の常連さん達がうどんを食べることが出来なくなってしまうのはかわいそうだし、週に1度ぐらいならと、水曜日だけ夜の営業を継続することになった。(まんま実益より趣味の発想やね)

あと、ついに全国メディアに進出を果たしてしまった。しかも2度も。1つは朝日新聞

画像を押すと記事がみれます

もうひとつは「料理王国8月号」

クリックすると記事全体がみれます。

1つはうちの常連Fさんが讃岐うどん王選手権で優勝したんです。その話を取材するために当店を利用したということだったのです。だからうちのお店の名前は掲載されませんでした(涙)。俺だけでも写ったんだからましだよな。

そしてもう一つは「粉モン大王」こと嘉門達夫さんが書いた記事です。嘉門さんにはいろいろお世話になってしまった。この間、長崎からきたお客さんは、「ラジオで嘉門さんが【松山に行ったら踊るうどんを食べろ】と、どうしても食べたかったので必死で探して食べに来ました。本当においしかったです。」なんて事があった。嘉門様様々なのである。

先月歌手の村下孝蔵さんが亡くなられました。じつは村下さんにもお世話になっているんです。

画像をクリックすると拡大します。

この記事は愛媛でしか売っていない「あんてな」と言う雑誌なのですが、発刊されてから間もない間でした。残念でしかたありません。

 7月20日

もう何ヶ月にもなるが、新サービスで「一人で2杯うどんを食べると100円引き」というのを始めた。始めたきっかけは一杯のうどんで満足できる人が大勢いたからだった。人によっては3杯目を食べる人もいた。このような上客からは正規料金を頂くのが心苦しい。だから2杯目100円引き(3杯目も100円引き)を思いついた。醤油うどんとかけうどんを注文すると800円だったのが700円になるわけだ。また一歩讃岐うどんに近づいたのかも知れない。そんなサービスしとるうどん屋讃岐にあるんやろか(笑)

おかげでこの割引を始める前は2杯目食べる人が日に1人、2人ぐらいだったのが、今では休日になると10人ぐらいは現れるようになった。しかも女の子でも2杯目食べる人がよくいる(中には3杯目も食べる人がいる)。はづかしそうに2杯目注文するところがいいねぇ。どんどん食ってや。
 

 7月23日

JJ兄貴にスダチを頂いた。
すだち
何も言わなかったが、つまり、

「俺はレモンよりスダチだ!」

と言いたかったらしい。だって国産スダチは2個でジャンプ一冊買えるぐらい高価じゃもん。
以後このグループはスダチが無くなるまで醤油うどんはレモンではなくスダチになった。
このJJ兄貴は以前自家製カレーを持ってきて、「頼む!」と言われ当時メニューにない「カレーうどん」を作ったときがある。これがめちゃうま。

ちなみにこの日記でこのことを知っている人は「スダチ頼む」と言うと出します。ただし無くなったら買ってきてください。

玉子を買っている時に、海老蟹さんこと第2代目うどん王の福田さんとの約束を思い出した。

「今度来たときに、たらこうどんたべさせて!」

そうなのである。その約束とは俺が密かに完成させていた裏メニュー「たらこうどん」を食べて貰う事である。新メニューについてのアイデアを出して貰おうと福田さんと話をしていたときに、「たらこうどん美味しいですよ」と俺が言ったのです。

それは市販の「たらこスパゲティの素」をうどんにかき混ぜるだけなのだが、それがまた実にうまい!。友人に食べさせたところ、「何で出さんの」と言われた。

いや、まあ、出さない理由は・・・・・

うどん屋としてのプライドが許さん!

からなのだ。だったら何でそんな変なモンつくってんやろ。
福田さんに食べてもらって合格したらだそか(笑)

出さなくても、この日記を見た人なら出します(笑)
そのときは大きな声で「たらこうどんください」と言うように。
でも数量限定ですのでよろしく。

あと、ミートソースとか明太子やあさりコンソメなんかも買ってきた。食べてみよう。

たらこうどんの素恐るべき讃岐うどん4巻は福田さんに買ってきてもらいました。

福田さんが新メニューを考えてくれました。後に掲載します。
 

 7月24日

今日も更新。
暇なんだ。

と、いうわけでは無い!
先にも書いたが、7月から夜をお休みしたので時間が出来たのだ。
7月の後半になってから突然書き出したのは、今までパソコンの設定に苦しんでいたからだった。
マイクロソフトのバカヤロー!もっとまともなOSを作れよ!
と300回は言ったのに、まだウィンドウズから離れられないのが悲しい・・・・・・

さて前回話した2代目うどん王の話。
(俺)「新メニューのアイデア無いですか?」
(王)「そやなーうどんの刺身が欲しいとおもっとったんよ」
(俺)「刺身というと?」
(王)「このうどん、もう少し短く切ってお皿に盛りつけて・・・」
(俺)「イカの刺身みたいですね。」
(王)「その刺身で夜一杯やったらええやろなぁとおもっとったんよ」
さすがうどん王。発想が違いました。
メニューに入れようかな。でも夜の営業水曜日だけになったし・・・・
だからええんちゃうやろか(笑)

すだち醤油うどんめちゃうま。
 

 7月 某日

ホットカプセルの団員Dさんがやってきた。

例の恐るべきうどん「たらこうどん」3杯目に注文したのだ。1杯目はしょうゆうどん。2杯目は肉玉ぶっかけでした。

そしてこのポスターを頂いたのだ。これがあるうどん屋はめったにあるまい。
 

8月10日

突然、旅に出ることになった。


お盆休みは怒涛の10日間作った。でも少ないくらいだ。

行き先が昨日決定した。上海?北京旅で8月14日から20日までの7日間の一人旅。HIS(旅行会社)に問い合わせを昨日したばかりでもう決定。ビザまで間に合うぎりぎりだったのだ。

行きは関西空港から上海。帰りは北京から関西空港となる。上海から北京へは列車を使う予定だ。まだ列車のスケジュールをぜんぜん知らない(上海から北京まで列車があるかどうかさえわからないぐらいだった)とりあえずHISで旅行保険と最初の1泊目を予約した。1泊目の予定は2つ星の一番安いやつで、それでも手数料込みで4800円もした。(現地で相部屋方式のドミトリーを探した方がよかったかも)チケットが79000円でビザが10000円緊急ビザ発行手数料3000円旅行保険が2700円といったところ。
 

8月30日

日本へ帰ってきて一週間になる。

ちゃんと帰って来れました。心配おかけしました。

中国はすごい。強烈なインパクトで俺を迎え入れてくれた。
中国人は熱いのだ。大阪人を10倍したぐらいのハイテンション。天安門の入場券を買うにも熱いバトルせにゃいかん。小さな窓口に手を突っ込んだもんがち。きちんと並べよおまえら!。でもそんな感じは嫌いでもなく(中国ルールに乗って現地民より先に取りました)、大変勉強になった。

それでも一週間は短かった。20日ぐらいは欲しい。日記が出来たらまた掲載するんでよろしく。
驚きの中国を先に掲載してます。

10日間のお盆休みを取って、お客さん引いてしまっているかと心配だった。ところがである。

すげぇ忙しい。

前よりも確実に忙しいぞ。
やはり俺のうどんは麻薬的だ。きっと食べたくってしょうがなかったのだろう。俺も実は早く食べたかった。それになぜか俺のうどん、お盆前よりもうまくなっているぞ。

突然思い出したように、かけうどんのあつあつ、ひやあつにかつお節を乗せるようになった。出汁にひと味足りないと思っていたのである。これで更なるパワーアップだ。

菊もみ中
只今菊もみ中なのだ。


強引な自転車の積み方
自転車の鍵
中国に感化されたのか、実家から自転車を持ってくる。自転車の載せ方も中国の影響? 早速土産に買ってきた中国製の鍵に付け替えます。強力だが、180円ぐらい。


 

前の日記     次の日記


1.98/01/24〜98/02/10 2.98/02/11〜98/02/23 3.98/02/26〜98/04/23 4.98/05/12〜98/06/29
5.98/07/25〜98/08/09 6.98/08/14〜99/04/09 7.99/07/17〜99/08/30 8.99/09/23〜99/10/05
9.00/01/24〜00/06/12 10.00/09/17〜00/12/22 11.01/01/22〜01/02/25 12.01/03/03〜01/05/01